このページのトップへ
ホーム » スタッフブログ » スタッフブログ » 冬の花 クリスマスローズ

冬の花 クリスマスローズ

こんにちは!みゆきです

まだまだ寒い日が続きますね。
皆さま体調はいかがでしょうか??

これから少しずつ植栽についてブログにアップしていきたいと思います(^ ^)

今回はクリスマスローズです。
IMG_2879
冬枯れの庭を彩るクリスマスローズは、1〜3月に咲き始めます。

「クリスマスローズ」は正式名称ではなく、
正式名称は「ヘレボルス・ニゲル」と言う名前です。
なぜクリスマスローズになったかと言うと、ヨーロッパで花の少ない冬の12月末にクリスマスの時期に開花するバラの花から名付けられたそうです。

耐寒性もあり、丈夫で育てやすく、人気の花です。
花の鑑賞期間も2〜3か月程度と長いのも特徴です。
毎年繰り返し花が咲く多年草です。

可愛らしいクリスマスローズですが、根や茎には毒性の強い成分が含まれています。

そして先ほどから花と呼んでいますが、花のように見えている部分は花びらではないのです。
花びらに見えているのは「ヘタ」です。
そのヘタが花が開いているように見えるので鑑賞期間が長いということになります。
実際の花が咲くのは春です。

11月が誕生花で、
花言葉は「私の不安を和らげて」「慰め」「中傷」です。

栽培方法は、
冬は日の当たる場所に、夏は日陰に。
鉢植えにも庭植えにも向いています。
水やりは土の乾いたときの夕方以降にあげましょう。

花色、花形のバリエーションが多く、タネでふやされている株は1株ごとに異なる花を咲かせるので、
好みの花を探す楽しみがありますね!

とてもいい香りがしますので、家に飾るのもいいですね!
(ペットなどが食べてしまわないようにご注意を・・・)

2/16(金)〜18(日)まで池袋サンシャインシティでクリスマスローズの世界展が開かれています。


また冬の植栽について載せたいと思います。(*^-^*)
お楽しみに☆

コメント

コメントを書き込む











ブログカレンダー

<   2018-02   >
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
ランドハグチャンネル
エクステリア商品紹介
エクステリア用語集
全ての庭に、
最適な建材でお応えしたい―
全国各地だけでなく、海外からも取り寄せたこだわり素材と幅広い建材知識で、和風庭園・洋風庭園・オープン・クローズスタイルなど、あらゆるご要望に見た目と機能性の両立でお応えいたします。


株式会社 LAND-H.A.G
(ランドハグ)

〒245-0051
横浜市戸塚区名瀬町2971
fb
 

Copyrights © LAND-H.A.G Allrights Reserved.